お知らせ news

  1. HOME
  2. お知らせ一覧
  3. 日本庭園全面封鎖のお知らせ
施設情報

日本庭園全面封鎖のお知らせ

近年、全国的に増加傾向にあるナラ枯れ病(樹木を枯らす木の病気)により倒木・落枝が発生しています。
当館日本庭園でも、ナラ枯れ病の被害が発生しております。
枯れた木は、倒れたり、枝が落ちてきて人にあたる可能性があるため大変危険です。

川崎市と協議の結果、利用者の安全のため日本庭園の全面閉鎖を決定いたしました。

封鎖期間:2022年7月11日(月曜)~

徒歩で川崎市民プラザにご来館される方は、下記のルートをご通行ください。

※こどもの遊び場・駐輪場はご利用いただけます。
※ナラ枯れ伐採については大規模な修繕が必要となるため、川崎市と協議中です。再開時期は未定です。封鎖解除の際は、こちらのページにてお知らせいたします。

長期にわたりご迷惑とご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

画像 日本庭園封鎖箇所

ナラ枯れ病とは

ナラ枯れとは、カシノナガキクイムシ(以下、カシナガ)が媒介する「ナラ菌」によって、コナラやシイ・カシ類などの樹木が枯れる伝染病です。