イベント event

  1. HOME
  2. イベント
  3. 【2022年9月10日】プラザ・アフタヌーンジャズVol.8(7/25~受付開始)
イベント情報

【2022年9月10日】プラザ・アフタヌーンジャズVol.8(7/25~受付開始)

画像 プラザ・アフタヌーンジャズVol.8

ジャズ色々。多彩で上質なジャズをご堪能あれ!
川崎市民プラザのジャズコンサート第8弾は、佐藤允彦トリオが登場!

日本の民謡をジャズのモチーフに取り入れたアルバム『ランドゥーガ~セレクト・ライブ・アンダー・ザ・スカイ'90』をリリースするなど、国際的に高い評価を得ている佐藤允彦。
ジャズの変遷において、アフリカン・アメリカンがルーツのジャズのコピーから脱却し、日本人が創る日本のジャズを開拓した立役者です。

今回トリオとして登場するのは、レコーディングにおけるアレンジが高い評価を受け、次世代へのジャズの普及・教育に力を入れている、日本ジャズ界のトップ・ベーシストの一人、金澤英明。
また、小学生の頃には日野皓正にその才能を見出され、日本人が創る音楽のアイデンティティーを模索し続けるドラマーの石若駿。アニメ「坂道のアポロン」のドラム演奏吹き替えに起用されたほか、星野源やくるりなどのライブや作品に参加するなど、ジャズにとどまらず、ポップミュージックでも活躍する、日本を代表する若手ドラマーです。

卓越したスキルで即興演奏をこなす佐藤允彦のピアノと、骨太でグルーヴィーな金澤英明のベース、聴き手が圧倒的なインパクトを受ける石若駿のドラムが紡ぐ、珠玉のジャズをお楽しみください。

2022年7月25日(月曜)10:00~受付開始!
 

開催日時 2022年9月10日(土曜)
開場13:30  開演14:00
場所 川崎市民プラザ ふるさと劇場
料金 ・前売3,500円(当日券4,000円)
・U25学割:前売2,000円(当日券2,500円)
※25歳以下の学生対象。当日、学生証明書を提示。
※全自由席
出演 佐藤允彦トリオ
佐藤允彦(ピアノ)、金澤英明(ベース)、石若駿(ドラムス)
演奏予定曲 イン・ア・センチメンタル・ムード/デューク・エリントン
アイ・ラブ・ユー・ポーギー/ジョージ・ガーシュイン
ひまわり/ヘンリー・マンシーニ

※曲目は予告なく変更する場合があります。
申込方法 2022年7月25日(月曜)10:00~受付開始

・1階総合フロントにてチケット販売

・ホームページ予約
以下に表示される申込みボタンより受付開始。

 <Yahoo! IDにログインして申し込む場合>
 お支払い方法:PayPay残高/クレジットカード決済/コンビニ決済
 ※ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、スリーエフでお支払いいただけます。

 ※申込み完了後、チケットのURLが記載された「購入完了メール」が届きます。購入済のチケットに記載の番号(例:C-18)は、チケット番号です。

 <Yahoo! IDにログインせずに申し込む場合>
 お支払い方法:クレジットカード決済
 PayPay残高/コンビニ決済は利用できません。

・電話予約:044-888-3131
 お申込み時に(1)代表者の氏名・電話番号 (2)申込人数をお伝えください。

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※電話予約は、当日会場受付にてお支払いください(現金のみ)。
※電話予約でのキャンセルはキャンセル料が発生します。
 公演20日前~2日前:50%、公演1日前~当日:全額
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。予めご了承ください。
※お支払い後のキャンセルは出来ません。
開催日受付方法 ・総合フロント・電話からお申込みの場合
お支払いの際にお渡ししたチケットを受付にてご提示ください。

・川崎市民プラザホームページからお申込みの場合
スマートフォン、タブレット端末にチケットを表示して、受付にご提示ください。
チケットは、購入完了時に、購入者に届く「購入完了メール」に記載されているチケットURLより表示いただけます。
件名で検索できる場合は、【イベント名】部分に参加するイベント名を入力して検索してください。
Yahoo! IDをお持ちの方は、PassMarketにアクセスし、”購入済チケット”からもチケットが取り出せます。パソコンで購入して
スマホで表示するなど、デバイス違いでも表示できます。

※紙で印刷したチケットでは受付ができません。

ご参考:PassMarketでのチケットの表示方法

https://blog-passmarket.yahoo.co.jp/archives/ticketdisplay.html

※開場時は混雑が予想されますので、ぜひお早めにお支払いをお済ませください。
画像 佐藤 允彦(さとう まさひこ)[ピアノ]
佐藤 允彦(さとう まさひこ)[ピアノ]
1941年、東京生まれ。慶應義塾大学卒業後、1966年から米国バークリー音楽院に留学し、作・編曲を学ぶ。初のリーダー・アルバム『パラジウム』でスイングジャーナル誌「日本ジャズ賞」受賞。ビッグ・バンドのための作品『四つのジャズコンポジション』(1970年)、『邪馬台賦』(1972年) で二度の芸術祭優秀賞を受賞する。最近の活動にバーチャル・シンガーの初音ミクとのコラボレーションでの音楽監督がある。1981年から2020年までミュージックカレッジ・メーザーハウスの音楽理論、作・編曲、ピアノ部門主幹講師を務めた。「ジャンル、技量にかかわらず、誰でも参加できる即興演奏」を目指すワークショップ『Randooga』では、フリー・インプロヴィゼイションへの簡潔なアプローチ法を提唱している。
画像 金澤 英明(かなざわ ひであき)[ベース]
金澤 英明(かなざわ ひであき)[ベース]
1954年、札幌市生まれ。日野皓正グループのレギュラー・ベーシストを務める傍ら、数多くのミュージシャンと共演。レコーディングにおけるアレンジャーとしての才能も高い評価を得ている。現在、ソロ活動の他、日野コジカナツル、ジャズ、ブルース、クラシックと幅広いジャンルの音楽家と親交を深めている。最近では小学校で子供のためのコンサートを行い、中学生のBIG BANDの指導にあたるなど、精力的に音楽活動を展開。堅実なベース・ワークとその人柄も多くのファンの支持を得る。
画像 石若 駿(いしわか しゅん)[ドラムス]
石若 駿(いしわか しゅん)[ドラムス]
1992年、北海道生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校打楽器専攻を経て、同大学を卒業。卒業時にアカンサス音楽賞、同声会賞を受賞。山口情報芸術センター[YCAM]にて、細井美裕+石若駿+YCAM新作コンサートピース「Sound Mine」を発表。アッセンブリッジ・ナゴヤにて、旧・名古屋税関港寮全体をステージとした回遊型パフォーマンス「石若駿×浅井信好ライブセッション」を行う。自身のソロパフォーマンスが、建築家 妹島和世氏設計による大阪芸術大学アートサイエンス科新校舎のドキュメンタリー映画『建築と時間と妹島和世(監督・撮影 ホンマタカシ)』の音楽に抜擢されるなど活動は多岐に渡る。

【次回予告】
プラザ・アフタヌーンジャズ特別公演 ヤン・ラングレン piano ソロコンサート

開催日:2022年10月30日(日曜)
出 演:ヤン・ラングレン

主催:川崎市民プラザ(指定管理者:川崎みらい創造グループ)
後援:「音楽のまち・かわさき」推進協議会、NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり

【重要】 川崎市民プラザにおける新型コロナウイルス感染症対策および ご来場される皆さまへのお願い

川崎市民プラザでは、お客様が安心してご来場いただけるよう、対策を講じてまいります。
ご来場時、皆様には感染症対策へのご協力をあわせてお願いいたします。

・社会情勢を鑑み、公演内容や実施方法の変更または中止の可能性があります。予めご了承ください。