イベント event

  1. HOME
  2. イベント
  3. 【2022年1月29日】タップ ダンス SHOW
イベント情報

【2022年1月29日】タップ ダンス SHOW

画像 タップダンスSHOW

川崎市民プラザでタップダンスショーを開催します!

川崎市民プラザに登場するのは、タップダンスの本場ニューヨークで高い評価を受けるタップアーティストのLily氏が監督を務める、中央大学タップダンスサークル「Freiheit(フライハイト)」。
イベントへの出演やメディアへの掲載など、幅広く活躍中の若手パフォーマーが、エネルギッシュなパフォーマンスをお届けします。

「タップス」と呼ばれる金属の板のついた靴でリズミカルに床を踏み鳴らすタップダンス。床を打ち付ける角度や強さを変えたり、タップスどうしをぶつけることで、色んな音を出すことができます。
タップダンスが他のダンスと違うのは、動きだけでなく、音も楽しむことができる点。
タップダンスは目と耳で楽しむことができるダンスです。

海外映画「雨に唄えば」でジーン・ケリーが雨の中でタップダンスをするシーンはとても有名ですね。
また日本映画でも、ビートたけし主演「座頭市」のラストで、着物に下駄で踊る和風タップダンスが印象的でした。

複数人で踊る、息の合ったタップダンスは、動きと音がそろって迫力のパフォーマンスに!
軽やかな足さばきと心地よいリズムをお楽しみください。

開催日時 2022年1月29日(土曜)
11:00~11:30(受付・開場10:30)
場所 川崎市民プラザ 屋内広場
定員・対象 100名
どなたでも
参加費 無料
参加方法 先着順。
当日、会場受付にお越しください。
開場前にお越しいただいても場内には入れませんので、なるべく開場時間に合わせてお越しください。

中央大学タップダンスサークル Freiheit(フライハイト)

中央大学タップダンスサークルFreiheit コメント

皆さんこんにちは!中央大学タップダンスサークルFreiheitです!
中央大学多摩キャンパスを拠点に、大学祭から地域・企業イベントのステージパフォーマンス、イベントの企画運営まで、幅広く活動しています。 また、タップダンスを通したボランティア活動も行っており、コロナ禍でも障がいの有無や年齢にかかわらず参加できるオンラインイベントを開催しています。

学生パフォーマーならではのエネルギッシュなパフォーマンスをお届けします!
また皆さんにご参加いただける、タップダンスの体験コーナーもご用意しております!
タップダンスの華やかで楽しい世界をどうぞお楽しみください!
 

画像 中央大学タップダンスサークル
2005年度創設の中央大学学友会所属のタップダンスサークル。
中央大学多摩キャンパスを拠点に、大学祭のステージから企業のパーティ、イベントの企画まで活動の幅は広く、出演イベントは年間約100本にわたる。女性ファッション誌「non-no」や有名アイドルグループのMV、CM制作会社との映像作品にも参加するなど、メディアにも多数掲載。
講師はプロタップダンサーのLily氏。

【重要】 川崎市民プラザにおける新型コロナウイルス感染症対策および ご来場される皆さまへのお願い

川崎市民プラザでは、お客様が安心してご来場いただけるよう、対策を講じてまいります。
ご来場時、皆様には感染症対策へのご協力をあわせてお願いいたします。

※社会情勢を鑑み、公演内容や実施方法の変更または中止の可能性があります。予めご了承ください。