終了

遊びをつくるワークショップ

遊びをつくるワークショップ

劇作家、演出家、ままごと主宰の柴幸男さんによる小学生対象のワークショップ。演劇づくりで用いられるワークショップをもとに、市民プラザ・屋内広場の遊びを考え、みんなで遊びます。

「つくる」ことは面白い

みなさん、はじめまして。柴幸男です。演劇をつくる仕事をしています。何かをつくることはものすごく面白いです。思い通りにならず苦しくなることもありますが、宝物を見つけることもあります。それは絶対にお金では買えないものです。僕はまだまだ「つくる」ことをやめられないと思います。

今回は川崎市民プラザを使ってみなさんと遊びをつくりたいと思います。遊びをつくることは演劇をつくることに似ています。観察する、考える、試す、振り返る。「つくる」魅力を知っている人も、まだ知らない人も、気軽に参加してください!

日程 2018年12月8日(土)
時間

10:00~16:00(昼休憩有)

会場 屋内広場  
料金

1,500円

お申込み方法
その他

    対象・定員:小学生20名

    会場:屋内広場

    講師:柴 幸男(劇作家、演出家、ままごと主宰)

    申込:キャンセル待ち受付中。市民プラザで直接か電話(先着順)。

ダウンロード
ページトップに戻る